用語集 | 無名戦士の黒い銃

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

用語集

こちらのページでは、SF小説の固有の用語や設定等を辞書形式で追加していきます。

あ=

い=

う=

・運河リンゴ……(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.33) クリーム色(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SFp.36)
楽天リンク

え=

お=

か=

・火星乾地人……(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.11) ・「火星の子羊」……ラクダロールのバー(参:「ニュー・シカゴ」)(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.25) ・火星の肥沃な運河で育った地球レタス……(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.33)

き=

・金星蛙のスープ……(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.33) ・金星皇帝……(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.33) ・金星人……(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.11) ・金星沼地人……(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.13)

く=

け=

こ=

さ=

し=

・シャールの神……金星人の信望する神。(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.50) <以下引用>「シャールの神よ! シャール イダニス……シャール モルラロール――」/ヤロールあえぎながら、なかば無意識のうちに祈っていた。それはとうの昔に忘れていたはずの、子供のころの祈りの言葉だった。<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.52) ・シャ=アルドール……<以下引用>金星人がその湿潤な世界を「シャ=アルドール」と、やわらかく含みのある言葉で呼んでいるのを耳にし、(後略)<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.11) ・シャンブロウ……<以下引用>残酷な太陽でひと色に灼かれていた。<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.14)肌の色の描写 <以下引用>その眼と会うと、身体が不安にふるえた。彼女の眼は明るい若草色で、切れ上がった猫のようにたえず動いており、その奥に暗い、動物の知恵――人間にはない野獣の表情が潜んでいた。/その顔は毛が一筋もなく――眉もまつげもなく、頭に巻かれたターバンは、つるつるの頭を隠しているものらしい。手には四本の指があり、足も同じ数で、あわせて十六本の指には、猫に似た、肉に覆われた丸い爪がついている。彼女は舌で唇をなめまわした――彼女の眼と同様、猫みたいな細くて薄い桃色の舌だ――(後略)<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.19-20) <以下引用>シャンブロウの笑みは、どこか悲しげで、身の毛をよだたせるものがあった。(中略)真紅のつづれ皮に包まれた、悩ましい曲線美の褐色の肉体、褐色のビロードの肌、白い歯のひらめく微笑……(後略)(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.26) <以下引用>その髪は皮と同じようにあざやかな真紅で、眸の人間ばなれした緑色のように、非人間的な赤さだった。(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SFp.29) <以下引用>そのとき眸が開き、猫のような緑色の、濃淡の少ない眼がかれを見た。(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.38) <以下引用>真紅の髪の一房が頬に垂れ下がっていた……一筋の髪か? 一房なのか?……虫のように太く、丸々とふくらんで、なめらかな頬へ触れている……血よりもなお赤く、長虫のように太く……長虫のように這いまわる。(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.38-39) <以下引用>それは次第に長くなり、伸びながら、自分で動いている。髪にはまちがいない。だが、それは這っている。吐き気をもよおすような生きものが彼女の頬をのたうち、愛撫し、いまわしく、まるでありえないように……ぬめぬめと丸く太く輝いている。(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.39) <以下引用>盲目的な蠕動をつづける赤い虫の巣みたいな……それは不自然な生命を与えられた露出した内臓にも似て、表現できない恐ろしさに充ちていた。(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.40) <以下引用>やつらは数えきれないほど昔から存在していたんだ。だれもやつらの誕生した場所や時代は知らない。(中略)やつらは人間より古い種族で、もう塵にかえってしまっている星で、おれたちより前に古い種子から生まれたんだ。<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.58) <以下引用>やつらの恐ろしい催眠力が、超人的知性の現われとは思えんね。そいつは餌を得る手段さ――蛙が長い舌を持ち、食中花が芳香を放つのと同じさ。肉食をする蛙や花が肉体を使うように、シャンブロウは精神的な食物を得るために精神力を使っているんだ。その方法はよくわからんが。獣が他の獣を餌食にして力をつけるように、シャンブロウは人間の生命力をむさぼって、その力を心や魂にまで及ぼして力を増していくんだ。<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.59) ・「ジョージアのバラ」……文明国の男ならだれしも憧れる、ローズ・ロバートスンの最新ヒット曲(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.33)

す=

せ=

・セガー・ウイスキー……金星産(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.21) 赤いセガー・ウイスキーが、黒い金星産の瓶からとくとく注がれる(後略)(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.25>

そ=

た=

ち=

つ=

て=

と=

な=

に=

・「ニュー・シカゴ」……ラクダロールのバー(参:「火星の子羊」)(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.25)

ぬ=

ね=

の=

・ノースウェスト・スミス……<以下引用>ノースウェスト・スミスは、一ダースもの未開の星の酒場や辺境では売れた名で、尊敬されていたが、その評判とはうらはらに用心深い男だった。<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.12) <以下引用>宇宙探検者の革服を着た、長身の地球人<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.14) <以下引用>無色に近い兇暴な眸<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.14) 相棒の金星人ヤロール エドセル製の小型快速艇「メイド」号 <以下引用>スミスとヤロールと「メイド」号の三位一体は、宇宙パトロールの指揮官を悩ませては、その白髪をふやしていた。<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.25) <以下引用>欠点だらけの男だが、色情に弱いという欠点はなかった。(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.38)

は=

ひ=

ふ=

・ファロール……金星の神?(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.55) <以下引用>ミングを吸うよりも、ファロールを礼拝するよりもはるかに悪いことだ<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.57) ・ファロール崇拝者……(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.18)

へ=

ほ=

ま=

み=

・ミング……(詳細不明。麻薬?)(参考:ファロール)(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.57)  <以下引用>ミングを吸うよりも、ファロールを礼拝するよりもはるかに悪いことだ<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.57)

む=

め=

も=

や=

・ヤロール……<以下引用>いかにも金星人らしく、すらりとした男前で身だしなみもよく、天使のような無邪気な表情をしているが、なかなかの曲者だった。魔王も救いようのない堕天使だった。というのは、その眸の中には黒い悪魔がにやつき、その口もとには無慈悲と不埒のかすかな皺があった。それは宇宙パトロールの記録上でもっとも憎まれ、かつ尊敬されたスミスの次に、かれの名を残した、さまざまな冒険の歳月を物語るものだった。<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.46-47) 黒い眸(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.55)

ゆ=

よ=

ら=

・ラクダロール……火星の都市(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.12)  <以下引用>ラクダロールは清教徒的な町ではない。(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.18) まだ開けきっていないキャンプ・タウンで施設も不十分なものだった(後略)<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.23)  <以下引用>地球人のキャンプ・タウンは、どの星の植民地でもそうであるように、ラクダロールも夜になると活況を呈してくる。<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.25> ・ラクティズ……<以下引用>火星の乾地人がざらざらした声でいう「ラクティズ」をまねて発音した。<以上引用>(C・L・ムーア『大宇宙の魔女-ノースウェスト・スミス』仁賀克雄訳 ハヤカワ文庫SF p.11)

り=

る=

れ=

ろ=

わ=

を=

ん=

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
用語集 (1)
SF小説-海外 (18)
その他 (2)
映像 (22)
SF小説-日本 (6)

月別アーカイブ

プロフィール

青木無常

Author:青木無常
「無名戦士の黒い銃」へようこそ。
青木無常と申します。
主にスペース・オペラ、SF系の作品に対するレビューを中心に記事を書いていきます。

また、備忘録もかねて、あらすじも記載いたします。
詳細なあらすじになる場合もあり、ネタバレもがんがんしまくりますので、あらかじめご了承願います。

一応ネタバレ部分は
<以下ネタバレ>ネタバレ部分<以上ネタバレ>
のような形で括って中身の文字色を変えておきます。
必要に応じてドラッグ反転でお読みいただきますよう、お願いいたします。

ホラー・ファンタジー系をレビューする姉妹サイト「魔法使いの赤い城」もよろしくお願いいたします。

検索フォーム

リンク

著作権について

【著作権について】
当サイトで掲載・配信している文章・動画・画像の著作権/肖像権等は各権利所有者に帰属します。
当サイトに掲載されているすべてのコンテンツにおいて、著作権/肖像権等に関して問題がありましたら、メール先に御連絡下さい。迅速に対処をいたします。


本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。
このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。
もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html

【管理人】青木無常 メール



以下も青木無常のサイト・ブログです。
GADGET BOX ガジェット ボックス
青木無常の創作小説サイト

ガジェットボックス マンガ館
青木無常の創作漫画サイト


見果てぬ夢をみる魔法
青木無常のブログサイト

底なしの穴を埋める魔法(を模索中)
ブログサイト更新お知らせセンター


魔法使いの赤い城
ホラー・ファンタジー系作品のレビューブログ
無名戦士の黒い銃
スペース・オペラ、SF系レビュー専門ブログ


CROCK WORKS-覚書まとめブログ【神話に出てくる固有名詞】

CROCK WORKS-覚書まとめブログ【実践心理学】

CROCK WORKS-【生活の知恵】覚書まとめブログ


PR
「小さなお葬式」
24時間365日 専門スタッフ対応
無料相談0120-926-361
↑緊急の場合にご利用下さい。


着る毛布『グルーニー』
他ブランケットウェア各種紹介


超便利グッズ!>2台のパソコン間でドラッグ&ドロップができるUSBケーブル
2台のパソコン間をドラッグ&ドロップでデータ移動可能なUSB2.0リンクケーブル「KB-USB-LINK3M」


大人の鉛筆
"鉛筆屋"の提供する「大人の鉛筆」  自分の手で文字を書く快感をぜひご堪能ください


巨大ロボットなりきりセット―にぎりこぶしと効果音
玩具、トイ、おもちゃ、ホビー、コレクション


オヤジども必見! なつかしい泉谷しげるの“吠える”アルバム ランキング
泉谷しげるのアルバムを売り上げランキング順にならべました




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。