読書録─『凍月』 | 無名戦士の黒い銃

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ/

読書録─『凍月』

読書録─『凍月』グレッグ・ベア ハヤカワ文庫SF

月

 古本屋で50円で入手。
 グレッグ・ベアは『ブラッド・ミュージック』『永劫』『久遠』と読んでいるが、後ろの2作はまったく内容を覚えていない。ひどいものである、私の記憶。まあビッグネームだし『ブラッド・ミュージック』はおもしろかったし、安いので購入した次第。
 今回も覚書としてあらすじを掲載。ネタバレ注意なり。なお、今回からネタバレ部分に関しては白字で記載する。それに伴い前回分までも同様に編集しておくので、ネタバレしてもかまわないというかたのみ、反転表示等でお読み下さい。


・未来の月コロニーで、これまで不可能だった絶対零度達成のため、主人公ミッキー・サンドヴァルの義兄ウィリアム・ピアスは、月の名門であるサンドヴァル一族を説得して天然の洞穴を利用した“氷穴”で、実験を始める。ミッキーはウィリアムから要請を受けて主に財政面の監督をするために実験に加わるが、プロジェクトは目立った展開を見せず、人工知能である<思考体(シンカー)>導入に期待が寄せられた。

・そんなある日、ミッキーの姉ロウは、地球から冷凍された410体の<頭>を持ち込む。<頭>はかつての地球で冷凍処置されたもので、3体だけ身元不明のものも含まれていた。月の冷凍施設を有効利用し、<頭>から記憶を取り出すための準備が進められる中、最近月で勢力を増してきた擬似宗教<ロゴロジー(神のことば)教>信者で形成されたタスク=フェルダー結束集団が<頭>の計画をつぶそうと割り込んでくる。月政界では結束集団議会の議長選挙でフィオナ・タスク=フェルダーが議長に選出されていたため、彼らの干渉は次第に力を増していく。

・ロゴロジー教は地球世論をも動かし、410の頭について政治的議論が巻き起こる中、月議長はミッキーに“個人的な”面談を申し出、ミッキーは<以下ネタバレにつき白字>承諾してしまうが、それはロゴロジー教の罠であった。誰にも省みられてこなかった形だけの議会条文を盾に、タスク=フェルダーは各結束集団を前に、計画に関する質問に対する公式な証言をサンドヴァル家に強要する。<以上ネタバレ>傷心のミッキーはサンドヴァル家当主トーマスに報告、議会の召集に応じないわけにはいかなくなったことを改めて思い知らされる。

・ミッキーの心配をよそに、<頭>のうちの、身元不詳の3つが解凍処理され、そのうちのひとつとのコンタクトがついに成功した。

・一方、ウィリアムの絶対零度実験は原因不明の事態で膠着状態に陥っていた。

・タスク=フェルダーは議会を巧みに操り、サンドヴァルのプロジェクトを頓挫させる方向で議決がなされた。トーマスとともに帰途につくミッキーは、不意にある可能性に気づき、急遽氷穴を目指す。

・氷穴では2体目の記憶抽出が試みられていた。ミッキーは姉のロウに、身元不明のもうひとつの<頭>から急遽情報を得るように要請する。

・一息ついたミッキーはウィリアムを訪ねる。状況は変わっていなかったが、二人の会話中、不意に<思考体>が事態の進展を報告。ほぼ同時に、ロウからも驚くべき報告がミッキーに届けられた。身元不明の最後の1体は<以下ネタバレにつき白字>──ロゴロジー教の創始者であり、火葬後に“昇天主の仲間いりをして、銀河をめぐる霊”になったはずのティエリーのものであった。彼は自らの意志で<頭>を冷凍保存させていたのだ。ティエリーから記憶を抽出されれば、ロゴロジー教自体が偽りで固められたものであることが白日の許にさらされる。それを恐れた地球のロゴロジー幹部が、タスク=フェルダーを使い<頭>の解凍を<以上ネタバレ>阻止しにかかっていたのだ。

・トーマスはミッキーに月議長への情報漏洩を指示する。フィオナ・タスク=フェルダーはこの話をきき、実験時に録音されたティエリーの記憶の声をきき、滂沱と涙を流しながら彼を追い出すのだった。

・罪悪感に打ちのめされ、氷穴へと戻ったミッキーは、ロウとともにウィリアムの絶対零度実験の最終段階に立ち会う。実験は最後の最後に再び膠着状態に陥るが、そのとき施設の発電所が何者かの爆撃を受けたという警告が入る。施設の崩壊が始まると同時に、<以下ネタバレにつき白字>膠着状態は不意に打開され、絶対零度が達成された。そしてさらに恐ろしい現象が展開する。異様な物理現象の影響なのか、異様な感覚に襲われ、ミッキーの眼前でロウが“減少し始める”。彼女の身体を構成している情報が“放射され”、それまで存在しなかった“結晶化して超伝導体となった空間”を通って、存在のエッセンスが流れ出したのだ。それに従いロウは非物質化、非現実化していき、溶け出していく。遅れてウィリアムの肉体にも同様の溶出が始まり──異常現象の影響で身動きすらできないミッキーにロウの意識が不意に流れこんでくる。そして崩壊の影響で階下の冷却装置へと転落するミッキーに、冷却装置に収納された<死者>から記憶の奔流が満ちていった。そのなかにはティエリーの記憶ももちろんあり──彼が偽りの擬似宗教を創始したことへの天罰を恐れていることをミッキーは知って深い嫌悪を感じるのだった。

・重症を負いながら特殊治療室で意識を取り戻したミッキーは、トーマスからことの顛末をきかされる。爆撃を命じたのがだれだったのかは不明なまま不問に処され、フィオナ・タスク=フェルダーは爆撃の三日後に自ら生命を絶った。ロゴロジー教はミッキーが漏出させた大スキャンダルに甚大なダメージを負い勢力を失った。氷穴は封鎖され、実験は凍結された。絶対零度は二度と達成されなかった。何が起こったのかも謎のままだが、ミッキーは絶対零度と<頭>の実験、そして爆撃による衝撃の三つの条件が重なったために、あの現象が現出したのではないか
<以上ネタバレ>と考える。

・ミッキーはトーマスの跡を継ぎ、月の政治状況を整えるのに半生を傾ける。三十年後、ミッキーは静かに思う。死を迎えるその時には、ロウとウィリアムがいるあの氷穴に埋葬されたい、と。



 解説では数々の賞をとっていることを傍証にそのおもしろさを絶賛しているが、導入部分は正直いって非常にたいくつであった。
 首が登場するあたりから徐々におもしろくなってきて、ロゴロジー信者との対決あたりで俄然勢いがつく。ラストがいまいち、というよりは、何が起こっているのか(というか想定されているのか)よくわからないところが残念だったが、全体としては非常に楽しめた、といったところ。




AMAZONリンク


※文中の画像は楽天・Amazon等へのリンクです。
※この記事は2009年04月27日 23時47分01秒にアメブロに投稿した記事を転載したものです。
 またこちらへの転載に伴い、アメブロおよびBloggerのミラーサイトに掲載した元記事は削除いたしました。
関連記事

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
用語集 (1)
SF小説-海外 (18)
その他 (2)
映像 (22)
SF小説-日本 (6)

月別アーカイブ

プロフィール

青木無常

Author:青木無常
「無名戦士の黒い銃」へようこそ。
青木無常と申します。
主にスペース・オペラ、SF系の作品に対するレビューを中心に記事を書いていきます。

また、備忘録もかねて、あらすじも記載いたします。
詳細なあらすじになる場合もあり、ネタバレもがんがんしまくりますので、あらかじめご了承願います。

一応ネタバレ部分は
<以下ネタバレ>ネタバレ部分<以上ネタバレ>
のような形で括って中身の文字色を変えておきます。
必要に応じてドラッグ反転でお読みいただきますよう、お願いいたします。

ホラー・ファンタジー系をレビューする姉妹サイト「魔法使いの赤い城」もよろしくお願いいたします。

検索フォーム

リンク

著作権について

【著作権について】
当サイトで掲載・配信している文章・動画・画像の著作権/肖像権等は各権利所有者に帰属します。
当サイトに掲載されているすべてのコンテンツにおいて、著作権/肖像権等に関して問題がありましたら、メール先に御連絡下さい。迅速に対処をいたします。


本サイトでは、Google Adsense社の広告を配信しています。
このため、広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。
もし、第三者にデータ送信を行いたくない場合は、ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。
詳しくは、Adsense広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html

【管理人】青木無常 メール



以下も青木無常のサイト・ブログです。
GADGET BOX ガジェット ボックス
青木無常の創作小説サイト

ガジェットボックス マンガ館
青木無常の創作漫画サイト


見果てぬ夢をみる魔法
青木無常のブログサイト

底なしの穴を埋める魔法(を模索中)
ブログサイト更新お知らせセンター


魔法使いの赤い城
ホラー・ファンタジー系作品のレビューブログ
無名戦士の黒い銃
スペース・オペラ、SF系レビュー専門ブログ


CROCK WORKS-覚書まとめブログ【神話に出てくる固有名詞】

CROCK WORKS-覚書まとめブログ【実践心理学】

CROCK WORKS-【生活の知恵】覚書まとめブログ


PR
「小さなお葬式」
24時間365日 専門スタッフ対応
無料相談0120-926-361
↑緊急の場合にご利用下さい。


着る毛布『グルーニー』
他ブランケットウェア各種紹介


超便利グッズ!>2台のパソコン間でドラッグ&ドロップができるUSBケーブル
2台のパソコン間をドラッグ&ドロップでデータ移動可能なUSB2.0リンクケーブル「KB-USB-LINK3M」


大人の鉛筆
"鉛筆屋"の提供する「大人の鉛筆」  自分の手で文字を書く快感をぜひご堪能ください


巨大ロボットなりきりセット―にぎりこぶしと効果音
玩具、トイ、おもちゃ、ホビー、コレクション


オヤジども必見! なつかしい泉谷しげるの“吠える”アルバム ランキング
泉谷しげるのアルバムを売り上げランキング順にならべました




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。